03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

女神の錬金術 光のSPIRAL-wish

~ヒーリング講習会・セッションのお知らせブログ~

「なんでインドなの?!」と思われている事でしょう。 


小林優子です。

みなさん「今回のイベント、なぜインドなの?」疑問に思っていると思います。
だって、誰もが魅かれるような「キャッチー」な国じゃないですし^^
(わたしはインド担当じゃないですよ、念のため)


今年の最初にどうしてもインドの「ガンジス河」に行きたくなりました。
そして、そのあとサルナートへ行きたくなったのです。
しばらく様子を見ていたけれど、その気持ちがおさまることもなく、
何をするのかも分からないまま、気づけば2月にはもう手配済みでした。



DSC09719_R-e1389962343175-1024x647.jpg



ヒマラヤを源流として、シヴァ神の足元からとも、
頭から流れ出るとも信じられたガンジス河では祈りをする人々、
沐浴と云う日々の身と心のお清めをする人々の傍らで、洗濯や食器の洗い物がなされ、
亡くなった人がすぐそこで荼毘にふされ、
その骨と灰はすぐそこでガンジスに流される。
全てと共にあり、ナイルを思い起こすけれどまったく異なる河。
多様性にみちていて、独特な異文化。


毎夜行われる祈りの儀式「プージャ・アールティー」。DSC03604_R-1024x680.jpg

01839_1_m.jpg


死ぬこと、新しく生まれること、生と死、平和って、
清めるって、祈るとは、本当はどういうことなの?
わたしは何もわかってない、まだ何も知ってない、
わたしが識る以上に何かを感じ取り、
わたしは覚醒して、それを社会に役立てたい。

日本にいては感じたり、改めて深めることができない所まで
日本を抜け出てその国へ行く事で、もっと深められる、
もっと何かがある、そう確信しました。

私はタイで20代の後半、ある現地の子供との交流で、
そのピュアさと精神性の高さにショックに近い衝撃と刺激を受けて、
本気で人生を見直し始め、流れもまるで変わっった大きなきっかけになりました。
今でも心の支えで、あの経験は、謙虚さと初心に立ち返らせてくれます。
インドの精神性の高さからの刺激は、多くの人にも役立つと思っています。


サルナート、覚醒したスピリチュアルティーチャーの謙虚さ、
とても温かみのあるものじゃないかしら、(?)
現地に行かないとわからないことも、まだまだ沢山あって・・

03291_2_m.jpg


そして、現地ですると思い浮かぶどれも違う気がして、
どうイベントにして良いのやらで相談していたシャーマンサポートの後、
こんな事を今年に入り再び、三度?思い出しました。


アトランティスが滅んだあと、残った指導者や神官たちは、
エジプトやマヤ、インカ、インドの文明を創る指導者になりました。

インドでは紀元前1500年頃、アーリア人に支配され、
そのずっと後にブッタが出現したと歴史上では習っています。

そのアーリア人に支配される前に存在していた文明があったと伝えられ、
マヤのように誰もが知る歴史に残っていないけれど、
その文明は、「忽然」と「消えた」と云われています。

病気や移住も考えられるし
消されて封じられたのかもしれません。
はじめから何もないのかもしれないし、
マヤのように遺物を残さずに消えて、
発見されていないまま、破壊されたのかもしれません。
または、目に見えない次元領域に
叡智や色んなものが未だあるのかもしれません。

何事も、神ごともそうですが、
歴史に明かされていないほうが重要な場合がありますが、
これは、今は誰もその証拠を知るすべもないでしょう。

そのような流れのあるインドは、世界の中でも精神性の高さ、
意識が高く、地上的に覚醒した人たちが存在する
日本とはまるで違う文化を持つ、多様性に充ちた文化国です。


数学にとても長けていると聞いた国のひとつで、数学は錬金術。
一方ではすごく優秀な秀でた人がいる中で、
読み書きのできない女性が半数を占め、
貧富の差が激しく、国民の平均する年間所得は500ドル弱。
そうした社会の中でも養われ、受け継がれている高い精神性。

そんなことをお話ししつつ、助言もいただきながら、
やっとやっと、イベントの形が見えてきて✨

これでご案内を書こうと気持ちが乗った時・・・

『わたしは5月、インドまで出向いて、
自身の学びと日本と世界のライトワーカー化の1歩(準備)に向けて、
スピリチュアルティーチャーや、人間的に覚醒した精神性の高さや叡智を
愛によってその国に向き合い、愛によって日本と世界に拡げます。』

そうコミットしていました。


一人ひとりが素晴らしさや能力、本当の意見を取り戻し、
より協調し、多様な中で調和して人生を謳歌し、創造してゆくには、
日本人にも、まだまだ多くの癒しと心から「の」高い精神性、
自分や人生への深まりが必要だし、あるときっと良いです。

本来、わたし達は癒されてさえいれば、自分の能力は発揮できるし、
祈ることも、感謝することも、もっと深いレベルでできる。そう感じます。

インドの現地で実際に受けた素晴らしさ、刺激と学びを
参加する人へ高い精神性をもたらすヒーリングやワーク、
本来わたし達が持っている、祈るとか感謝する能力をもっと強くしたり、
深める能力あるいは癒しにして、お伝えしようと思った次第です。

だから、インドじゃなくちゃダメなことをさせていただきます。^^
13の神聖なる覚醒シリーズVol,5インド
『日本と世界へ 高い精神性・愛の拡大イベント』
ご案内はこちらでお受付してます。(無償&有償)



愛と尊敬の気持ち、敬愛込めて。


・↓緊急ヒーリング・愛と癒しの救急箱の一覧
LINK→・緊急ヒーリング・アセンションサポート一覧

ホームページ*ファイル破損によりHP更新不能中です
セッション・講習会お申込み
感想フォーム
セッションメニュー(アメブロメニューにリンク)
講習会・WSメニュー(アメブロメニューにリンク)
日々の日記アメブロはこちら
水・木・日定休 他不定休
*日曜は講習会のみのお受付となります
セッション受付:13時~17時半受付迄/22時受付
窓口業務:月・火・木・金/21時~23時
関連記事

Posted on 2017/05/03 Wed. 04:26 [edit]

category: ・ブログ

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiral13.blog.fc2.com/tb.php/330-0f04fe98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list