10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

女神の錬金術 光のSPIRAL-wish

~ヒーリング講習会・セッションのお知らせブログ~

【感想ページ】体の痛みをとり、幸せの質を見直すイベント 


こんにちは 小林優子です^^


5/23新月に開催させていただく、無料ヒーリングの感想ページです。

コメント欄に「性別・年齢・心・精神・体の変化や気づいたこと」をお書きください。
受け取った癒しを定着させ、それを活用してプロセスを発展させるために、日を追って何度でも内省の上、投稿してください。

・お名前は、本名ではなくニックネームで入れてください

・掲載不可のかたは、感想の最初か最後に「掲載不可」と入れてください

コメントは承認制なので、不可の場合はこちらで掲載しません。


◆ヒーリング後の過ごし方◆


このヒーリング後は「どういう風に生きていきたいかの方向性」を自覚しやすくなります。
痛みが取れたあとの自覚が、幸せの方向にとても大切なものになります。

受けた直後、3日後、1週間後までを最も大切にして、2週間後くらいまで、心と思考と体の状態や、気づきを内省してください。

自分から変化に気づいたり、どういう風に生きていたいかの方向性を感じ取ってゆくプロセスを進めるように心掛けてください。同じ症状や問題を繰り返さなくて良くなり、次のプロセスに進展させられます。

「痛みが教えてくれていたのは何だったのか?」「自分は何に気づくことができるか?」に気づくと、学びにより癒しが訪れ、問題が終わります。「どんな風に生きていたいか」の気づきや方向性に、プロセスが進みやすくなります。


そして、こちらへご感想をコメントください。
受け取ったヒーリングが定着しやすいようお手伝いします。


どういう風に生きていたいかのサポートになる、
有料オプションセッションを6月9日申込分までお受付いたします。



内省に慣れている方は、痛みが教えてくれていた、「生活の質」「個人の幸せの質」の見直しをされると極まって楽しいですし、癒され気づいた時点で自然に今あるポテンシャルで表現されていると思いますが、ぜひそれを意識的に行動してみてください。現実面が動いてゆきます。

中には、「社会的な自己実現の質」についての見直しや、「魂の喜び(方向性・誓願)の質」、「霊的な自分の願いの質」など他、方向性の変更がすでに起きているけれど、人間の自分レベルで意思を表すために、新しい方向性を受け容れてゆく必要がある人もいるかもしれません。必要に応じてオプションをご検討ください。


☆感想を書くことでより内省が進み、癒しや自己受容の促進になります。
受け取り切れていないものや気づきが受け取れます。

☆わたし達は内にあるうちはまだ何もわかっていません。
 繰り返し書いて眺めることで、自分を俯瞰する能力がついてゆきます

☆ヒーリングで受け取った効果が最善に定着し、次への1歩のプロセスが進展してゆきます。

☆思いがけない気づきや学びの発展します。

☆ご感想は、書くたびに癒しが定着してゆきます。何度でもコメント投稿してください。
 それは、自分の癒しのプロセスや、能力開花促進が進んでゆくことに繋がります。

☆他の参加者の方が見る事で、または他の方の感想を読むことで、ご自身の癒しや気づきのプロセスサポートになります。




気づきやご感想、プロセスのシェアは、これらをサポートしております。

では どうぞよろしくお願いいたします!!


『体の痛みを取り、幸せを見直すイベント』

日程:5月23日(土)22:00~6時間から8時間
参加費:無料・ご感想ください
詳細:http://spiral13.blog.fc2.com/blog-entry-543.html
(お受付5/23の18時迄)





*水木日・祝日定休・ライトワーク出張中は臨時休暇*
【講習会・総合案内】
・リーブス基本講習について

・講習会総合案内(最新)←☆


日々の日記<<ライトワークカレッジ光のSPIRAL>>アメブロ

ライトワークDiary<<ライトワーカージャーニー>>アメブロ

FC2ブログ感想専用ページ


♡メニュー&ご利用案内♡


矢印  個人セッションメニュー

 ・リーブス講習
 ・リーブス関連の講習
 ・光のSPIRALオリジナルメソッド講習
 ◎全国出張講習可能です
矢印  スピリチュアルレッスン&講習会のメニュー

メール  お申込み&お問い合わせフォーム
  *お申し込みは規約全てにご同意の上と取り扱っております

サロン営業日:月・火・金・土 (日・祝は講習会のみ要相談 )
窓口業務日:月・火・金・土 13時~19時迄 (祝祭日を除く)

【受付時間】
 完全遠隔ヒーリング:365日24時間可能 (海外のかたは日本日時でご指定ください)
 通話セッション:営業日13時~17時30分受付迄 / 夜間21時~22時受付迄
 ◎スカイプやお電話・完全遠隔でご自宅で講習会・セラピーをお受けいただけます

所在地:埼玉県秩父市中町5-5 光のSPIRAL-wish 
特定商取引法に基づく表記

メール 感想を送ってくださるかたはこちらへありがとう


関連記事

Posted on 2020/05/20 Wed. 13:51 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 32

20

コメント

 

38歳 女性

5月中は倦怠感と気持ちの落ち込みと頭痛がひどく、そちらが落ち着いたら6月からは生理痛と貧血でふらふらになり、痛みにフォーカスするというより痛みにノックアウトされたような状態でなかなか内省が進みませんでしたが、今日になって、「嘘をつきたくない、本音で生きたい」という思いが出てきました。

相手を悪く言っているわけでは決してないのに、わからないものをわからない、好きなものを好き、嫌いなものを嫌いと言うと、周囲がザーっと半笑いで引いていく。子供のころは「周りのお友達と仲良くしなさい」とたしなめられ、大人になってからは「お前は言うことを聞かない」と苦笑いされる。ケンカを売ったわけでも、逆らったわけでもないのに。いくら叫んでも誰にも届かないし響かない。そんなことを繰り返すうちに、本音で生きることを諦めてしまって、自分でも自分の建前しかわからなくなっていました。

だけど本音の私は今も生きていて、「私は、『わかったふうな大人ごっこ』がしたいんじゃない。大人になりたいんだ」と拙いなりに叫んでいるのを感じ、半分死んだように感じていた私の心の中に、こんなに生き生きした部分が残っていたのだと驚きました。

外への表現の仕方には成長や工夫が多分に必要ですが、少なくとも自分に対しては、本音で生きていきたいです。

イベントに参加させていただき、どうもありがとうございました。

URL | かず #- | 2020/06/05 01:25 | edit

 

35歳 女性

ヒーリングをありがとうございました。
当日及びその前後に別のイベント等にも参加していたので、このイベントのみの変化ではないかもしれませんが、記入します。

肩や腰の痛みが軽減したように感じています。また、目が疲れにくくなったような気がします。
ただ、肩の痛みは軽くなったものの完全には取れておらず、根深い問題だからなのか、封印やブロックやカルマなのか……もう少し深く癒したり、自分と向き合うことが必要なのかもしれません。
あるいは単に運動不足かな。

痛みが取れたためか、気分も少し軽くなった感じがあります。
家事等、めんどくさいことはついつい後回しにしてしまいがちですが、毎日少しずつこなして行くことが大切だなと改めて感じました。後回しにしてしまって、やることが積み重なってしまって、タスクが溜まってるー!と気分も重くなりがちなので。(自分で自分の気分を重くしてしまっているのですよね。)

それから、数年前から地味に悩んでいた友人との関係をついに解消しました。
お互いに約半年前に環境が変わり(コロナとは無関係です)以前から合わなくなってきた感じはあったのですが、環境の変化+コロナでいよいよこの関係を継続するのは難しいぞと感じました。
フェードアウトを試みたり、やんわりと伝えてみたものの上手く伝わらず、申し訳ないながらも連絡先削除して拒否にしてしまいました。
かなり勇気がいりましたが、数年前からなんだかモヤモヤした気分になっていたので、これで良かったかなと思っています。
お互いにこれから先の人生が良い方向に行くとよいなと思っています。

本当に時間の流れが早いと感じます。
これからも自分と向き合って行こうと思います。
ありがとうございました。

URL | のびこ #- | 2020/06/03 11:45 | edit

イベントありがとうございました 

46歳 女性 ヒーリングありがとうございました。

肩や首などに痛みがありずっと気になっていました。ヒーリング後は、痛みの奥になにがあるのか?を感じたり、内省をしながら過ごしました。たぶんですが、自分で自分の事を認められない、許せないような気持ちが積もっていて痛みになっていたのかもしれない。と気づき、それらを手放したいと思います。これは長年積もり積もった感情もトラウマもあり、ちょっと気づいてそれで完了というものでは無さそうなので、今後も内省を深めながらもう少し奥まで見ていくつもりです。

URL | きき #- | 2020/06/01 21:58 | edit

 

女性 52歳

2回目のコメントです。
1週間経ちました。
血便は1回目コメントしてからなくなりました。その後、頭の中の痛みが数分でベールがかかって移動している感覚を数日何度も感じていました。
私の場合何でかな?と突き詰めるとよくないので、通り過ぎるのを待ち、今はなくなったように感じています。
不調で寝ている時、今までの嫌だったこと怖かったことが1時間ぐらい猛スピードでバタバタと脳裏に浮かんできてすごかったです。ひとつひとつは過去にあったことなのですが、今は思い出せないです。
今までも何かあると浮かんできてはいたのですが、記憶にしっかりと刻まれていたものを思い出しては失望していました。
病み上がりとともに、脳の記憶も捨てたのかもしれないです。そうだったらラッキーです・・・今はもう何だったのかも思い出せない・・?
その後、気管の違和感は今までため込んだ悲しみだとわかりました。
表に出せずに我慢してしまったものです。
今までの罪悪感と悲しみと恐怖とで心臓の上の痛みが出ていました。
頭では前から気づいていたけれど、今回はきちんと腑に落ちて気づきました。。。、と、思います!
過去に振り回されて反省しすぎるのもいい加減止めます。

これからは前回もコメントしたように、自分に正直に生きます。
すごいアバウトな表現ですが、小さなことでも行動して喜んだり、感動したりして、私のカラダにしていきたい!と思いました。

ありがとうございました。

URL |  #- | 2020/06/01 15:07 | edit

 

女性 47歳
特に大きな痛みはなかったのですが、変化を体験したくて参加しました。
ヒーリング後は片付いていたと思っていたものがより深いところから出てきて、まだ残っていたのかあと改めて驚きました。ただあまりにも変化が激しく、気づくといろいろと忘れていくので、覚えているのが大変だったりします…。
そんな中最も大きなものが、自分に対する自信のようなものを感じたことです。それも今まで感じたことのない感覚のもので、何なんだろうこれは!とびっくりしていました。どこかで自信というものは外からやってくると思っていたのだあと思いました。
いろいろ気づくことは続いていますが、自分のペースで進みたいと思います。ありがとうございました。

URL | Aino #- | 2020/05/31 15:07 | edit

 

52歳 女性 (娘25歳)

今回、娘のヒーリングをお願いしました。手の痛みがひどく、申し込ませて頂いたのですが、一時的に痛みが辛くなるパターンだったようで、この1週間は痛みと共に過ごす日々でした。
昔から娘は痛みに対して過敏で、痛みがあることを、受け入れがたいようです。必要以上に患部を動かし、平気かどうか試してしまいます。
痛みがあっても、手を休ませず、ムキになって動かして悪化するパターンで、まさに今回もそのパターンでした。
病院で、動かさなければ治ると言われ、ひたすら安静にする中で、本人もこれまでのパターンに気づいたようです。あまりむきにならないことが大切だと思っているようです。
また、仕事が再開することへのストレスを通して、昔からの苦手意識から逃げたい思いが強くなっていて、逃げれば上手くいくのでは?という思いに捉われているようです。そのことに対して、親子で腹を割って話す機会を持ち、私が今まで出せなかった弱みを話すことができて、私自身スッキリしました。私のダメダメを聞いて、娘も少しスッキリしたようでした。ただ自分の苦手にしっかり向き合う事はまだ難しいようです。
私はこの1週間、娘の日常生活をサポートする中で、家族の弱さに向き合う事に抵抗があり、見ないようにしてきたことに気づきました。
それは自分自身の弱さを受け入れたくなかったからかもしれません。
今は、丁寧に向き合っていければと思うようになりました。
ありがとうございました。

URL | mayu #- | 2020/05/30 21:23 | edit

 

40歳 女性

 下肢の皮膚の痒みにクリームを塗っていた時、ふと「憎らしい気持ち」に気が付きました。原因不明で治りもせず、ず~~~っと私を苦しめ続けている症状に対して憎たらしい!というような。でも本当は、治ってほしい、健康な状態になってほしいんだよな、というところにも気が付きました。
 それで改めて、母親になったような気持ちでクリームを塗ってみました。「痒いよね、つらいよね、がんばってるね、よしよし」といったように。
 それにシンクロするように、自分の母親のことが思い起こされました。さぞかし私のことが憎たらしかったろうなあと思いました(笑)。この子は何を考えてワケのわからないことばかりやって苦しめるのだろうと、それで本当は怒鳴りたくもないのに怒鳴ってつらかったろうなと。怒鳴ったところで関係がよくなるはずもないのに抑えきれない感情がふしぎとわかるような気がして、ああ、あの時の母は母なりに頑張っていたのだ、愛してくれていたとしてもそう表現できないつらさもあったのかもしれないと、ごく静かに共感(?)しました。
 そんなことがあって、ちょっとした頃に、夫が何気なく「足はどう?」と訊いてきました。それで、あっ、そういえばと改めて眺めて見てビックリ。あんなに赤く腫れて痛々しかった皮膚が、ずいぶん白くなっていて、そういえば痒みらしい痒みもほとんどなくなっていることに「夫に言われて気づく」という(つまり忘れていた!自分にまたビックリしました)。
 それから少し経ちましたが、痒みのひどい発作は起こっていませんし、ちょっと痒いなあ程度にはありますが、そのたびに自分の母親の本当のつらさや優しさを思い返して、自分もそうなりがちというかそのように自分に接してきたことを振り返ることができ、自分の不快な感覚を責めるでなく諫めるでなく、いたわってあげようと意識することができるようになってきました。(ちょっと油断?すると、ついいつもの癖でそうなりがちなところを、痒みで意識させてもらっている感じです)

 そんなことがあって、落ち着いた昨日あたりに、なんだか無性に今度は夫に対してイライラ感が噴き出してきた自分にビックリしました。変に疲れが溜まっていてダルかったのも影響していたと思います。
  何故にこうも手のかかる(;・∀・)夫なのかと、いつもは特別そうは思っていなかったことに対してまでも、ハラタツ自分が抑えきれずにそのまま表現、結果、険悪という顛末に。
 いつもなら反省して自分のイライラをなぐさめようという行動に出るのですが、その時は、もうなんだかそうならそうでいいや!くらいで険悪な雰囲気を解決しようとせず投げ出して、夫には夫のできることをやってもらい、清々しました。
 気まずいのは気まずかったですが、もういいやと。
 そういう時もある、そういう自分もいるさと。
 ある意味開き直って、でも不思議に無理なくその後を過ごしていて、ふと思いました。「もしかすると、昨日だけじゃなくて、ず~~~っと頑張っちゃっていたのかな? 無理していたのかな? 疲れていたのかな?」と。
 変な疲れの蓄積を意識できるようになって、よかったなと思いました。これまでは気づいていなかったか、気づいていても無視していたか、よくわかりませんが、あの時疲れを自覚していなかったら、いつものように自分が動き回って解決する気楽さ+疲労を選んでいた自分だったろうなと思ったのです。
 その時ふと、小さかったころに褒められてうれしかった自分の体験を思い出しました。「よく気が付く子で偉いね」と。
 ほめられて、そういえば嬉しかったな~と思い出して、よく気が付くことでほめられる、みとめられる安心感が欲しくて欲しくてたまらない自分だったのかもしれないなと思いました。
 でもそんなことをしなくても、たとえ一時的に険悪になったとしても、とくべつ夫と関係がそれでブッ壊れるワケではありませんし、それで責め続けるような夫ではありませんし、やっと夫を信じられるくらいに安心できている自分なのかな?と思いました。
 それで不思議に安心して、じゃあ今度は素っ気なくするんじゃなくて、相手が依存的だとか勝手な思い込みで怒るんじゃなくて(自分が率先してやってきたにも関わらず怒っているという不思議)相手にお願いしよう。ごめんね。と心から反省することができました。
 そうして( ゚д゚)ハッ!と気づいたこと。「腰痛がめっちゃ軽くなってる!!!」
 こればかりはあきらめきっていたので、ギャー不思議。
 ちょっとお節介が過ぎて背負いすぎちゃっていたのかも?
 背負わなくてもいいものは下ろして、持てる人に持ってもらえるかどうかお願いしてみて、なんかこう、自分だけで全部なんとかかんとかやったろみたいな生き方はやめようと思いました。今おもいました。

 1週間後のまとめとしては。(今後、どう生きていきたいか?というテーマに関して)
 ①自分のよい友人もしくは母親であるかのように生きていきたい(イメージ的に)
 ②救世主やらヒロインやらいいひとやらいい子は目指さない(^▽^)「ただのわたし」で生きていけたらホントらくだなと。背伸びやめる!

 なんやかんや複雑怪奇にむずかしく生きてきましたけれど、なんやかんやよくやってきたなと思えた(あらためて、そんな自分の異常な頑張りにビックリした)1週間となりました。
 無茶を無茶とも捉えられず、さらに無茶をやろうやろうとしてきた、あの異常というか不思議な力みはなんだったのだろぉ…(;・∀・)と。

 痛みや痒さや、自分のネガティブな感覚や感情を通して、本当にいろんなことを教えてもらっております。
 スッキリ解消!はしていません。
 それがいいのかもしれませんけれど、忘れている自分もいて、あまりそこに執着しない自分になってきたのかなとは思えます。
 ありがとうございました!(また次の1週間の流れを感じてみます)

URL | いくぽんたん #- | 2020/05/30 19:02 | edit

 

女性 47歳

1週間後の感想です。

身体→重い
思考→どこまでもマイナス思考
心 →苦しさ、悲しみでいっぱい

とお伝えしにくい状況ですが、
以前のように慌てたり、同化してしまったりもせず、
ああ今はそうなんだね、と感じました。

ありがとうございました。

URL | 招き猫 #- | 2020/05/30 17:30 | edit

からだの痛みをとるヒーリング 

ありがとうございました。
ヒーリング前日、夢を見ました。過去のお付き合いした人について、雑な感じの扱われ方が嫌だった。もっと大事にして、言葉で伝えて欲しかったような内容でした。
股関節の痛みから仙骨や骨盤の方にも痛みが出るようです。
体は色んな気持ちをしまってあるんだなと思いヒーリング受け取ったあとは少し自分を大事にしたいと思い美容室で普段はやらない高いトリートメントをしてもらいました。

URL | みい #- | 2020/05/30 13:35 | edit

 

55歳 女 体の痛みは特になかった、精神の痛みは抜けたように思う、体調は相変わらず良くなったり悪くなったりだけど心は軽くなった。今 目の前にある大切なものだけでいいやと思えます。
人はそれぞれ色々いうけれど耳に入るのは少しだけ。シンプルに生きたいと思います。
ありがとうございました。

URL | m.o #- | 2020/05/29 23:32 | edit

 

50才 女性
一旦は頭や目の痛み~首・肩の凝りは楽になりましたが、すぐに更にパワーアップした頭~目の痛み重さが襲ってきました。
仕事(テレワーク)をする気にもなず、本日で連続4日間も休んでいます。仕事をする気になれない」のです。昨日から体の症状は楽になりましたが、仕事への気持ちはそのままです。
先ほどエネルギーが来たので意識を向けてみました。
「新しい仕事を始める時です、このように午前中は新たなエネルギーを受け取り仕事を開始する準備期間に充ててください」と。
(これを書いている今、額が活性し、エネルギーが前に飛び出てきました)。
右肩甲骨の深い痛みも更に深部が動き出し、咽・耳のラインのつまりとともに自分がかけた強烈な封印が浮き出てきました。特に喉のブロックは相当なもので、今まさに向き合い解いていく時などだと分かりました。
右半身の抜けと共に手首がズキっとなり、腱鞘炎のような痛みが消えました。
心身ともに何層も何層も痛みと共に気付きのある有難い毎日です。
そして前回はお伝えできなかった「どんな風に生きたいか」に直結する「仕事」への変化の促しが来ました。逃げていた事ですが、不思議と今までほど「誓願を生きる仕事」への恐怖はないです。
引き続き、内省続けます。


URL | さをり #- | 2020/05/29 11:03 | edit

 

幸せについての気づきと共に、自分のそうでない所に気づき、開放できます!嬉しいです!
どうもありがとうございます。
男45歳

URL | はる #- | 2020/05/28 16:43 | edit

 

女性36歳です。ヒーリングをありがとうございました。
イベントの案内を見る前日くらいに、頭痛が始まって このイベントが何か自分にとって意味があるものだと感じていました。
精神の痛みはずっと自覚していて、精神の痛みをとる、体の痛みをとることをとても望んでいるはずなのに、いざその日になるとすごく抵抗していることがわかりました。
最近特に 人間不信のような感じもあったので、複数の理由があるかもしれませんが、望んでいるのに抵抗していることがはっきりわかっているのに、心が落ち着かなくて めいっぱいヒーリングを受け取れた!とは言えなかったと思います。
せっかく送ってくださったのに、申し訳ないです。
セッションを受けさせていただいたことがあったので、小林さんへの人間不信ではなくて、小林さんは相手の最善に向かって誠実にしてくださる方だと思ってます。
こういうときのために瞑想の習慣が大事なのかもしれないとか、どうしてこんなに抵抗しているのかと考えました。まだこたえにたどり着いてませんが、ちゃんと向き合って最善の方向へ進みたいです。

頭痛は、めいっぱい受け取れなかった(と思っている)ことがすごくすごくざんねんで、自分でそのあとスターシードサージャリーなどをやってみたらすこしよくなった気がします。
受け取れた分のヒーリングとの相乗効果かもしれません。
自分でできる分はしたい(能力を上げたい)ということをいつも思ってるので、実は最善だったのかも という気もしています。

でも、こわいとか不信を超えて、人にゆだねることもできたらいいなと思います。なんだかたくさんの気づきがありそうで まだまとまっていませんが、今気づいたことを書かせていただきました。
素敵なヒーリングをどうもありがとうございました!

URL | ii #NaQp1JT2 | 2020/05/27 22:34 | edit

 

42歳 女
ありがとうございました!
忙しくなると痛くなる子宮あたり。

痛みは大分よくなりました。


身体を痛めてまで頑張ってる自分 

そこまでして
やらなくていいのに
仕事を完璧にこなしたくて、
出来ない自分を責めてる自分自身を見て
ごめんね

と思いました。

感情に向き合ったからか、
次の日には
軽くなってました!

ありがとうございました😊✨😊

URL | y.o #- | 2020/05/27 20:09 | edit

 

この度は素晴らしいワークのご提供をどうもありがとうございました。

体は全体的に軽く、痛みのあった部分も和らぎ、快調に向かっている確信があります。

幸せな生き方、在り方に、「自然と」意識か向いてゆきます。そのような気づきを実際に得て、実行してゆくのが楽に出来て来ています。

大変大きなサポートを頂戴しましたこと、感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。

男 45歳

URL | はる #- | 2020/05/27 19:28 | edit

 

女性 51才

受け取ると設定して、その夜は、眠くて眠くて、すぐに寝てしまいました。朝もボーッと布団でゴロゴロ。
それまで身体中が痛いというか力が入らない感じでした。が、あの日以降、試したかったサプリメントが届いたり、良いお水をいただいて飲んだり、何かしら、身体を良い方向に持っていく物に出会えています。

そして試して今朝は久々にとても楽な状態です。

足りなかった栄養とか確認できた感じです。

ありがとうございました。

URL | ふみ #- | 2020/05/27 11:01 | edit

 

ヒーリングありがとうございました。
腰の痛みが気がつくと良くなっていました。
いつもありがとうございます

URL | ゆう #- | 2020/05/26 18:50 | edit

感想 

55歳・女

ヒーリングをありがとうございました。

ずっと取れなかった胃痛ですが
私の場合は痛みそのものが変化するというよりも、解消していく方法や情報を引き寄せているなと感じました。

それによって痛みを自分でどうしていくかが、自分を大切にしていくという事に繋がっているように感じます。

また、その行動によって自分で選択して、進んでいけるという喜びも改めて感じています。

それ以外では、過去の手の痛みを1日ほど感じる日があったのですが、その痛みも今は消えて、毎日を過ごさせてもらっているという感謝がよみがえりました。

貴重な機会をありがとうございました。

URL | まめ #- | 2020/05/26 14:49 | edit

 

女性 52歳

ヒーリング、ありがとうございました。
申し込みの時点で何故申し込んだのか?のところで今の自分の身体の症状を書いたのですが、その状態がヒーリング前に一旦倍増するぐらいに悪化し、目痛と頭痛も加わったので布団の中で朦朧としながら受け取りました。
朦朧とした意識の中で思ったことは、「正直に生きる!」ということでした。元々正直な方だとは思っているのですが、相手に悪いと思って無理して合わせるそのことが多々ありました。言葉が出てこないので、上手く断れないことを責める自分もいました。自分一人であれば自由な判断ができるのですが、人が関わると自分の思いを強く押し切れないので人を避けているのです。この部分、意識の持っていき方を変えたいと思いました。
悪い、ではなく自分の正直な事実を伝えようと。
相手に悪いから断れない、そう言えない自分のことも悪いと思っていたとは、悪いしか選択していないと今書いてて気づきました。(何とびっくり!)
以前に怖いことを経験してから、その傾向が強くなりどんどん歪んでしまっていました。内にためず、出さなきゃなぁ・・・
人のことを悪くしていたけど、自分の正直な言葉を伝えられなくなっていたから不満だったんだ。
元々の、素直で正直な自分を出して残りの人生を生きよう!と思います。

あ、体調に関してはヒーリングの次の日には大分改善して運動もできたのですが、夕食後にお腹の激痛が起こりました。途中から血便になり朝まで激痛で朦朧でしたが、一方で今悪いの出し切っているから大丈夫だと信じてる自分がいました。このままでもそのうち落ち着くな、と思ったのですが、お腹の中で何かしらの炎症が起こっているのは間違いなさそうなので昨日の午後病院へ行きました。虚血性大腸炎らしく、確かに炎症はあるけど何日か安静にして胃に優しいものを食べていれば血便も治まり何もしなくてもよくなるそうです。心配だと思うからお薬出しますか?と聞かれましたがお断りしました。
思ってた通りだったけど、病院に行かずに何日かして良くなって、でもあれって何だったのかなとか悩まず済むので先生に教えてもらってよかったです。今日のお腹は痛みも時々ありますが大分安定してきました。気管や喉のモヤモヤも何か出せたら良くなるかも?と思いますが、疲れてまだよく考えられないので今日はこれで終わりにして寝ます。

また何か思ったら感想伝えますね。
ありがとうございました。


URL |  #- | 2020/05/26 11:36 | edit

女性 59歳 

ヒーリング有難うございました。
イベント後、右膝の痛みが増し、
昨日はお腹まで痛くなり、
一日中身体がだるく、夜も早く床につきました。
こんなに寝たことはない、というくらい寝て
今朝目が覚めたら、痛みが全て無くなっており、
身体も気持ちも軽くなりました。
ここ数か月、このコロナにも耐えられるような
小さなラッキーは続き、
宇宙や神といった、あらゆる目には見えない存在には
感謝と尊敬の念を改めて持つことができました。
一方で、目の前にいる人間、特に私の周囲の人たちには
諦めの念が強く、
何をやってもダメという喪失感を抱いていました。
たまたまですが、私の苦難の始まりというか、
父の命日が24日だったこともあり、
長年の疲れがどっと出て、浄化された感じです。
まだ頑張れると思えました。
本当に有難うございました。

URL | しいママ #- | 2020/05/26 10:21 | edit

 

 自分の中に、たくさんの罪悪感があることに気づけました。
 それは内省から導き出したものというよりは、脳内ゲームのような、ちょっとしたものの例えから始まりました。「(概念的な)お母さんのように、自分を愛してみようか♪」とふと思い立って、いろいろ言葉にしてみたのです。

 たとえば「ヤンチャしても、お母さんは怒っても愛してる」とか、「先生から怒られてもお母さんは愛してる」などなど。
 そのうちに例えが具体的になってきて、「3年間音信不通で家出をしても、お母さんは愛してる」という風に無意識に言ってから、ギョッとした自分に気が付いたのです。
 わたしはここ数年前まで、母親との関係でむずかしいものがありました。でも表面的には様々な出来事をとおして色々な気づきがあって、関係は今ではほぐれておりますし、自分なりにこれでいいと満足していました。
 でも、本当の心の底では、わたしは母親に対して罪悪感を持っていたのだなと気づきました。ただ、それは母親への愛があるからこそ持ってしまって手放せずにいた罪悪感なのかもしれません。母親を大切に想って傷つけたくないからこそ、迷惑をかけた・心配をかけた自分を責めてしまった。罪悪感を持たずには自分が落ち着いていられなかった。
 でも本当は、母親はわたしが何をどう反抗してどれだけ傷つけたとしても、愛してくれていた。そこにふとフォーカスが向いたとき、自分を責めて罪悪感をつくらずにはいられなかった弱い自分が、ごくおだやかに救われたような心地になりました。
 そして次にこう言葉が出てきました。「お母さんは、子どもが死んでも愛してる」。
 わたしは自分の子どもを亡くした経験があります。それをずっと悲しんできたように思っておりましたが、実は愛していたのだなと気づきました。その瞬間、涙があふれてきましたが、かなしみの涙ではありませんでした。なんというか、すくわれたような涙です。誰に救われたワケでなく、自分の愛に気づいて、それで救われたような涙です。
 そして同時に思いました。いのちとしてわたしのところに来てくれてありがとう。かなしみの記憶でしかないと思ってきたものが、感謝に変化をし、子どもがようやく笑ってくれたように感じます。長いあいだ待ってくれてありがとう。

 そのほかにも、いろんな小さな罪悪感を、自分で思っていた以上に持っているものだなと、現在進行形で気づけているところです。
 たとえば「食べ過ぎても、お母さんは愛してる」とか(;・∀・) (食べ過ぎた自分を責めて罪人にしちゃってるな~~~)
 そんなちいさなことから自分の持っている罪悪感に気づくことで、ちょっとずつ、自分をゆるすというかまあいいじゃない程度の許容量を育むというか、そんなことが出来つつあるように感じております。

 日々、ありがとうございます。
 こころの痛みがすこしずつ解放されてゆく様を、このように体験できる機会をいただいて感謝しかありません。拝。

URL | いくぽんたん #- | 2020/05/26 09:11 | edit

女性  48歳 

ヒーリングを受けさせていただきありがとうございました。

自分が日々変化していく中で、これまでの生き方ができなくなってきたということは自覚していましたが、ではどのように生きたいのかというとはっきりとした答えを見出せないでいました。
身体に出ている症状は、何らかの抵抗ではないかと感じています。

ヒーリングが始まるとすぐに全身が熱くなり、特にガチガチだった背中がとても楽になりました。また、右目の一部が充血しましたが、今日までに色が大分薄くなってきました。

右目については思い当たることがないため、ヒーリング後の自分の変化と併せてしばらく内観・観察を続けてみます。

URL | MS #- | 2020/05/25 21:24 | edit

 

(女性 52歳()
この度は無料イベントをありがとうございました。
通常ですとイベントを申し込んだ後から、様々なものが浮上してきて向き合うことになるのですが、今回は眠くて眠くて仕方がありませんでした。
イベント中もしっかり眠ってしまいました。
その間たくさんの夢を見ました。
いろいろな時代や風景が出てきましたが、帝政ローマ時代で自分が横暴だったという夢を見てショックを受けるとともに、今でも状況や人を自分中心にコントロールしていないか内省するチャンスを頂きました。
自然と不定愁訴も良くなってきているように感じています。

家族(男性56歳)はイベントの翌日親族の法事に参加しました。
密になるので参加者が限られていましたが、参加する人によって法事は死生観や宗教の違い、経済的なもの、家系にまつわる様々なものが浮上してきますので、考えかたの違いを改めて考えさせられたみたいです。
けれども、いろいろな考え方があるのだと心地よく納得できたようです。
五十肩の痛みが少し楽になったと言っていました。

家族(女性25歳)はイベント翌日、仕事先でお客様から覚えのないクレームをものすごい剣幕と口調で訴えられ、一瞬落ち込んでしまったようです。
後でそのお客様のご家族が勘違いでしたと謝りにこられたようですが、自分の中に被害者意識があるからそうしたことが起きたのかなと思ったそうです。
今までですと、そうしたトラブルがあると、その後の仕事が思うように進まなかったり、ミスをしてしまうことがあるのですが、なんとか心を保ち続けることが出来たそうです。
気になっていたのどの違和感が和らいだようです。

以上です。
家族それぞれ心身の不調に良い刺激がありました!
どうもありがとうございました!!

URL | みらくる #- | 2020/05/25 16:35 | edit

 

女性 47歳

気になる出来事があった時、自分が何を感じているかに意識を向けるようになりました。
すると大抵自分が目を向けたくない嫌な部分だったりします。

それでも自分はどうしたいのか、と真正面から向かうと自然と新たな選択が出てくることに気づきました。

少しだけ自分の中に力が湧いてきます。

URL | 5月の風 #- | 2020/05/25 11:39 | edit

 

47才女性

私にとっては待ってました!と思えるようなイベントを企画してくださりありがとうございました。

四十肩が生活に支障がでるほど酷かったのですが
痛みはかなり軽減しました!
もちろん無理に動かすと痛みはありますが。

内面的には数ヶ月ぶりに仕事への意欲が出てきました。やっぱりこの道を進みたいと思いました。

また暫く様子をしてみます。
取り急ぎの感想です。

URL | いりー #mQop/nM. | 2020/05/25 08:29 | edit

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  # | 2020/05/25 06:16 | edit

肩が楽になりました。 

有り難うございました。
私はあまり体に症状が出ません。しかし最近肩凝りが強くなり受けました。これはスマートホンを猫背でずっとしてるから、と思ってました。しかしながら昨日午後?あれ、楽な気がする、今朝はさらになくなってました。自分ではスピリチュアルな痛みとは思わなかったけど、そう言えばイライラしてスマホから離れられない気持ちでした。
何かしら心因があったんですね。
1日で改善することは驚きでした。
パワフルなヒーリングを有り難うございました。

URL | ありがとうございました #ovaTlUQU | 2020/05/25 05:02 | edit

 

朝起きたら、一番気になっていた頭の重さと首肩の凝りがほぼ取れていました。
日中、申込時に書き忘れていた右肩甲骨の深いふか~い痛みが何度も浮上してきました。YouTubeからいきなり「肩甲骨は天使の羽の名残」といきなり耳に入ってきたり…。
急に父への「感謝」があふれ出て来て、しばらく嗚咽が止まらないひとときもありました。テーマは「ゆるし」だと感じました。そして、来る父の日に「ありがとうの手紙」を書こうと思いました。これはハイヤーセルフや天使たちのメッセージだあと思います。そのメッセージを読んでいる父の姿も浮かびました(泣いていました)。
昨年母が他界し、今は父と二人暮らしです。感謝の気持ちを毎回の食事に込めて料理をさせて頂こうと改めて思いました(作ってあげているとはホントに思えないんです、食べてくれるのは有難いとつくづく思うんです。その思いが100倍くらい膨張しました)。
「そうだ感想を書こう」と、このページを開けて優子さんの文章を読んでいたら、右肩甲骨の深部が反応し、左半身のいろんな箇所がチクり、ズキっとブロックが小刻みに外れ出しました。今回、締め切りの10分前に告知に辿り着き申し込んだ直後から、パワフルにヒーリングを始めて頂いてました。
今日はまだ身体感覚と、許しと感謝のごちゃまぜの気持ちの解放といった感じです。引き続き、内省を進めてまいります。
このような機会を頂き、ありがとうございます。

URL | さをり #- | 2020/05/24 23:59 | edit

 

女性 31歳

翌朝視界が明るく体も明るくなっていました。
様々な抵抗が取れてスムーズな気持ちを持てるようになりました。
肉体から恨みやわだかまりが取れたように思います。

家族も明るい気持ちに変わったように見えました。
ありがとうございました。

URL | うーぱー #- | 2020/05/24 15:14 | edit

 

女性 47歳

ヒーリングを送って下さり、ありがとうございました。

開始前は変化していきたいのに、変わっていくことに不安を感じている自分がありました。

翌朝いつもの日常を過ごしていたら、以前より自分らしく過ごしている人を見ても、ただそのままを感じている自分に気づきました。
以前は引っかかるような、否定的な気持ちになっていたのです。

引き続き内省を進めてまいります。




URL | グリーンテキスタル #- | 2020/05/24 11:45 | edit

 

 40歳女性です。このたびはありがとうございました!

 申し込みさせていただいたあと~特にイベント前日にかけて、内省することに意識を向けて過ごしました。ここのところ湧き上がっていた自分のパターンに大きく揺さぶりをかけられていただけに、ふと「これはなにかに気づけるっていうかいい加減に気づこうか!」と前向きな姿勢にさせていただきました。
 それでひとつに気づいたことは、わたしの場合、自分が「よい」と思ったコト・信じたコトに向ける集中力がすさまじいのは美質としても、それが過ぎて固執する傾向がつよく、かえって無理をしているのではないか?ということでした。自分という限られた範囲の物の見方で「よい」とみえたとしても、それは全体としては一側面にしかすぎず、にも関わらず、自分にも周りにも無理を強いてでも「なんとかしてやろう」と全体をコントロールしようとしたとしても、それは本当の意味で無理なんじゃないか、かえって自分で自分+周りを疲弊させているだけではないか、そして巨大な不安を自分で育てて、生活や人生の質まで落としていることはないか?と疑問がわきました。
 たとえば「これが自分にとっていいと感じるし、純粋にやりたい(ほしい)と感じるし、じゃあ何が何でもやってやる(ことが正義!)」みたいな思い込み(期待とも言い換えられるような)が強く、そのための苦労も忍耐も限界値を超えてでも「いい」という風にしてまでやる。その結果、全体としてのバランスが著しくよろしくない状態に追い込んで、「いい」ように信じていたのに「そうでもない?」ような期待外れ感を得、それが過ぎると、そういった結果や相手に対して被害者意識を持つ。というような…。
 幸せになりたいはずなのに、かえって不幸せに自分で自分を追い込んでいないか?(;・∀・)と我に返り、スッキリやめたろと思いました。
 そうしたら、非常にスッキリし、腰の変な痛みが軽くなったように感じました。

 その上で、今回のイベント当日を迎えました。
 割りとすでにスッキリしてしまった感があったので、これ以上に深掘りできるものか変な不安がありましたが(笑)たのしみに受け取らせていただきました。
 お時間がくると、腰がどうのというよりも何よりも、わたしの場合は頭にきて(締め付けとまではいきませんが、膨張するような、膨張したいような???)起きていられなくなり、前向きに降参して寝ることにしました。
 夢の中でいろいろなことを(いかに人生たのしむか的な気づき)教わったような記憶があるような、ないような。
 ただ、その睡眠の途中で、自分があらためて自覚したことはありました。
 自分はわりと自分の感情・感覚に誠実な方になったものだと思っておりましたが、差異のあることに気が付きました。
 たとえばひとつの現象をとおして、他人に対しては、自分の感情・感覚に誠実なものを伝えられても、逆に身内(愛するひとたち)に対して、あえて自分の感情・感覚に鈍感になっているところがあるな、と。蓋をする・のみこむというよりは、あえて鈍感になるという言い方のほうが適切なように感じます。
 他者(身内)を愛するあまりに自分自身に鈍感になる。ということが、果たして誠実、信愛といえるかどうか…(;´Д`)

 この点、わりと、ショックでかいです。
 でもまあ、これが今のこういうわたしなんだなと。こういう抵抗があるんだなーと。
 今はこのように、ちょっと距離をおいた感じで、いわゆる俯瞰するよう努めている状態です。
 ショックはでっかいですが、傷ついてはいません。手放しではよろこべませんが(抵抗あるから)、よろこびに近いものをジワジワジワジワ感じつつあります。

 そんなような感じなので(?)、腰はジワジワジワジワ痛いのは痛いですが、そこでふと思いました。「座椅子買ったらいいんじゃね?」と。
 すぐに無理なら、なにかをかわりに敷く。とか。
 何故にこんな簡単に解決できるようなことに思い至らなかったのか。
 で、また気づいたのですが、わたしは「質素倹約」的な苦業をすることが「いい」ように決め込んでいて、その正義を一貫するべく「無駄遣いしない!」くらいの制限をかけていた。程度だと自分では思っていたのですが、それ以上に、意識として、自分を少しでもラクにしてあげられるような創意工夫すらも制限かけていたんじゃないか的な…的な…:(;゙゚''ω゚''):

 すごい損してた!!!
 「生活の質」だとか「個人の幸せの質」って、もっとむずかしいことを考えていましたけれど、ちがう、かも。ちがうものもあるかも。自分にそういう能力ってわりとあって、気づけていないだけかも。
 そう感じたとき、この腰の痛みってわりといいんじゃないかと思いました。いいというか、いいワケはないんですが、もうちょっと自分を広やかなものにしてくれるような。

 とりあえず、ざっくりとリポートさせていただきました。
 この後の経過もたのしくモニタリングしてゆきたいと思います。
 なにかしらお伝えできるものがあれば、また書かせていただきたいです。
 こういう場と機会を与えてくださったことに大きな感謝を捧げます。ありがとうございました!

URL | いくぽんたん #- | 2020/05/24 09:32 | edit

感想 

女 51歳

ありがとうございました。

実家から 珍しく 優しい言葉をかけてもらい
ほっこりしました。

URL | いちご #- | 2020/05/24 06:01 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiral13.blog.fc2.com/tb.php/542-fb03aea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list