07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

女神の錬金術 光のSPIRAL-wish

~ヒーリング講習会・セッションのお知らせブログ~

【緊急】本当に必要な1名さま 限定で募集です。 


こんにちは 小林優子です^^


ご入金締切の都合上、
緊急的に1名さまのみ、募集いたします。

明日11日18時申込受付まで、
至急ですがあわてないでください!!


慌てての申し込みは、ちゃんと事前のコンサルテーションや、準備がもうちょっとあるほうが良いのに、センタリングが外れてしまった判断になる時があるからです^^


今回、テーマーを設けた
「箱庭療法ミニリトリート」をします。

自分に本当に必要だ、わたしの為の枠だ!
そう感じる場合にお申込みください。


当サロンで提供する箱庭療法は、
ヒーリングで癒しても、
錬金術で変えても、
内観してもアクセス出来ない、

癒すことも変えることもできない部分に、
パワフルにアプローチし、
愛と受容による自分らしさへ促します。




「箱庭療法 シャドウワーク・リトリート」

今回はテーマをシャドウに当てて、
シャドウを深め極めるワークとして、
闇と光あるいは光と闇をセラピーで取り組みます。


シャドウは顕在的に思ったり感じる好き嫌い、善し悪しなど感情を伴うものから、表面に近い内省すれば感じるもの、もっと潜在していて普段自覚できない層、滅多に触れる事の出来ないより深い層まで、意識の世界では、何万、何十万という層になっていると言われています。

人間的な闇、エネルギーとして持つ闇、
顕在・潜在意識の闇、魂の中にある闇、高次元層の闇、宇宙的な闇・・・

わたし達は それぞれ沢山の闇があり内在しています。それを誰かのせいや、闇の存在のせい(笑)ではなく、自分の闇と自覚し受容しきれていることは、沢山の光が潜在し開いている証拠になります。

自分のシャドウを自覚し、
それを持つ自分を受け容れているほど自由で、
愛と可能性や光が増して、
その人は魅力的で輝いています。

このリトリートに参加すると、
あなたの経験による概念からの
光と闇が変わり、あなたも変わります。

それを目で見て帰ってください。
(1か月ほど変容と受容プロセスは続きます)


魂の癒しありのシャドウダンスと光の錬金術で闇的な側面の受容、光の受容を引き出す準備を行いながら、ミニリトリートの箱庭療法で、準備ワークと、その期間中の自己プロセスで準備できただけ、喜びで取り組めるシャドウワークと光と闇のワークが行えます。

新たな自分への統合をお手伝いします。
ピュアで自分らしくなり、
より深く存在し生きてゆく・・
その方向性のパワフルな推進が期待できます。





「箱庭療法ミニリトリート+グラウンディングセッション」

週に1回3回の準備のヒーリングと、2日間で3トレー(1回50分)のテーマセラピー、+25分の通話グラウンディングセッション(約1か月後)のコースです。


◆準備のヒーリングワーク(完全遠隔)
・サイキックプロテクション施術1か月間
深いワークになるのでこちらで掛けさせていただきます。

以下3つは各お時間に意識的にお受けください。
1回目シャドウダンス 
7月14日(火)希望時間をお書きください

2回目光を引き出し高めるワーク 
7月21日(火)希望時間をご連絡ください
(光の錬金術・水と生命の心と体の変容調整)

3回目シャドウダンス 
7月28日(火)希望時間をお書きください


◆箱庭リトリート
(3トレー+約1か月後にグラウンディング25分通話セッション)


1回目シャドウワーク
8月1日(土)


2回目光のワーク
8月1日(土)

3回目光と闇のワーク
8月2日(日)


箱庭のセッション、各開始時間は、
こちらから追って指定させていただきます。

約1か月後のセッションでは、変容が1月にわたって続くため、プロセスに理解を深めるカウンセリング、変化を心身と魂になじませる変容調整(水と生命と魂の錬金術)、必要に応じてスピリチュアルガイダンスをご提供します。


プロテクション1万5千円
準備ワーク3回3万円
3トレー9万円
1か月後セッション2万円

リトリート費用:170,500円税込
お受付:7月11日(土)18時迄
ご入金締切:7月13日(月)15時必着迄


<ご注意・お約束>
・この日(8月1日)は近隣ホテルにお泊りください

・当サロンまで往復の交通費、当日の飲食費、滞在費は各自実費、ご手配ください

・エネルギーの消耗が大変激しく、著しく注意力が削がれる為、お車の運転ができません。必ず公共交通機関をご利用ください。


お申込み(こちら)
・14日・21日・28日の完全遠隔ワーク希望時間を備考欄に明記ください
・お申込みはご利用規約全てにご同意ください
・お一人しかお受けできませんので、お申込みの時点で募集が終わっていることがございます
・こちら以外の箱庭療法は、コンサルテーションで目的と方向性そってご提案しております


必要かもしれない方:
ヒーラーさんやカウンセラーさんは、シャドウの理解が自分を楽にさせるだけではなく、他者をサポートする上で、その経験がとても役に立ちます。

そのほかには、コースカウンセリング等、他者のサポートで自己理解と受容経験があり、自分や人生をありのまま受け容れる豊かさに開いてきた方、自分の癒しに理解のあるかたや、癒しのプロセス(自分に向かい合う・巡り来る)に心が開いている方に、今回のバージョンは向いています。




期待できること

ゆるゆるハッピーな自然体になる、

自分を受け容れ

自分にある意志や
可能性や
挑戦を受け容れ、
可能性や霊覚醒に開きやすくなる、

闇と光を体験によって学ぶ事で
人間面、精神面、霊的に成長する

他の人や自他の悪い部分を愛せるようになる


闇が怖くなくなり、
内なる闇や、
誰かの闇や
自分のダメな部分や、
日常に起きる嫌な事が怖くなくなり、

世界にある光や可能性や本質を感知すること
人生や自分の自由度が増すこと、

自分の光や能力や役割を受け容れられるようになる

魂を超えた誓願や使命、
顕れようとする本質を、受け容れられるようになる

自分本来の方向性、
誓願、
使命の方向性に、
今現在のポテンシャルで、
歩みやすくなることが期待できます。


<コロナ対策>
お一人お一人の時間間隔を十分にあけて、換気、オブジェクトの消毒に務めます。当サロンはトレーを3つ持っておりますので、お一人1つの専用トレーで、他の方が触れたトレーと砂に触れることはありません。他、階段手摺り・ドアノブ・トイレの各回ごとの清掃と換気。

正直、わたしは個人的にウィルスとは共存するものだと考えておりますが、世間的には気にするのが当然だと思いますので、そのための対策をさせていただいております。

私はマスクはさせていただきますが、フェイスシールドなどはいたしません。
クライアント様は、サロン内でのマスクは、個人の価値観でご自由です。(私への配慮でしたら、はずしてくださって大丈夫です)

ここ秩父は全く皆無ですが、移動中に様々な所を通過されるでしょうから、コロナでご不安な方は、お控えいただいたほうが良いかと思います。

恐れ入りますが、このような対応でご不快・ご不満ではない際だけ、お申込みくださいませ。

わがまま言いますが、どうぞよろしくお願いたします。




<最新情報>
・重要:リーブスで準備ワーク担当の講習会について

有料ヒーリング提供希望の希望方へ
受講に際して重要なお知らせ←全ての講習会・伝授対象です

随時更新中☆彡
・講習会総合案内(最新)←☆
各講習・他の日程は随時リクエスト・お問合せください



*水木日・祝日定休・ライトワーク出張中は臨時休暇*


日々の日記<<ライトワークカレッジ光のSPIRAL>>アメブロ

ライトワークDiary<<ライトワーカージャーニー>>アメブロ

FC2ブログ感想専用ページ


♡メニュー&ご利用案内♡


矢印  個人セッションメニュー

 ・リーブス講習
 ・リーブス関連の講習
 ・光のSPIRALオリジナルメソッド講習
 ◎全国出張講習可能です
矢印  スピリチュアルレッスン&講習会のメニュー

メール  お申込み&お問い合わせフォーム
  *お申し込みは規約全てにご同意の上と取り扱っております

サロン営業日:月・火・金・土 (日・祝は講習会のみ要相談 )
窓口業務日:月・火・金・土 13時~19時迄 (祝祭日を除く)

【受付時間】
 完全遠隔ヒーリング:365日24時間可能 (海外のかたは日本日時でご指定ください)
 通話セッション:営業日13時~17時30分受付迄 / 夜間21時~22時受付迄
 ◎スカイプやお電話・完全遠隔でご自宅で講習会・セラピーをお受けいただけます

所在地:埼玉県秩父市中町5-5 光のSPIRAL-wish 
特定商取引法に基づく表記

メール 感想を送ってくださるかたはこちらへありがとう


関連記事

Posted on 2020/07/10 Fri. 17:47 [edit]

category: ・募集中の講習会&WS

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://spiral13.blog.fc2.com/tb.php/552-55f4b98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list